「若林ともこさん」平塚駅頭で元気に政策アピール

2019年7月10日 00時01分 | カテゴリー: 活動報告

大蔵律子前平塚市長が応援に駆けつけてくださいました

7月4日から始まった参議院選挙で、ネット平塚は若林ともこさん(立憲民主党全国比例候補)を推薦し、応援しています。
若林ともこさんは神奈川ネット横浜市議、神奈川県会議員を経験し、神奈川ネットの共同代表も長く務め、神奈川ネットの活動をけん引してきました。
地元青葉区では仲間と共に複数の子育て支援事業や高齢者福祉サービスの市民事業を立ち上げながら、現場からの政策提案活動を続けてきています。
9日、湘南三浦の神奈川ネットメンバーと共に、平塚~辻堂~藤沢~大船~鎌倉駅において若林ともこさんと共に街宣活動を行いました。
平塚駅ラスカ前で行われた街頭演説には多くのネット支援者の方と共に、前平塚市長の大蔵律子さんが駆け付けてくださり、若林ともこさんへの熱く力強い応援メッセージをいただきました。
安倍政権下で国の地方へのコントロールは強まるばかりです。神奈川ネットが目指す分権型社会、地域のことは地域で決められる社会づくりを進めるため、地方自治の現場で活動してきた若林ともこさんを国政の場に送り出し、共に連携して制度をつくり変えていきます。