平塚を子どもたちにやさしいまちに!

2019年1月15日 19時29分 | カテゴリー: 活動報告

 112日、神奈川ネットワーク運動・平塚の新人候補予定者、松本泰子さんの後援会設立総会を中央公民館大会議室で開催しました。
東京では初雪が降るという寒い日でしたが、日ごろ連携している生活クラブ運動グループのメンバーをはじめ30人を超える方の出席がありました。
 主役の松本泰子さんはインフルエンザに罹っていることが当日朝に判明、急遽携帯電話を通して出席してくれた皆さんに挨拶をしました。
 総会終了後行われた“ウクレレタイム”の皆さんによる演奏会では、ウクレレやギターの演奏に聴き入ったり、一緒に歌ったり。最後は、“You are my sunshine”の曲にあわせ、「松本さんと一緒に、平塚をいつまでも子どもたちに優しいまちにしよう!」と大合唱して会を閉じました。