デンキを選べば社会が変わる

2017年3月27日 21時03分 | カテゴリー: 活動報告

ネット平塚30 回総会後に、「デンキを選べば社会が変わる!」をテーマに、神奈川ネットエネルギー
ロ ジェクト座長の岩本香苗さんを講師に学習会を開催しました。神奈川ネットの取り組みとして、省エネ・節 電アクション「電気をカエル計画」に取組んできたことが報告され、再生可能エネルギーを広げる「パワー シフト見える化アクション」を進めていくことを確認しました。
現在、電力小売り自由化を巡っては、「ガスとセットでお安く」「携帯とセットでお安く」と安さを売り にP R 合戦が続いています。しかし、私たちは、電気が何で作られているかを知り伝えていかなければ なりません。「いくらで売るか」ではなく「何を売るか」を重視するコンセプトに改めて賛同しました。
学習会で停電へのリスクに関する質問がありましたが、小規模・分散型であるからこそのメリットとして、 不足している地域への協力で東京電力よりリスクが少なくなるとの説明に一同納得。
学習会後には「マンションだけど夫と相談して替えたい」「生活クラブに再加入し生活クラブエナジーに
切替えたい」などの反応もありました。今後もネット会員などに個別に働きかけ、持続可能なエネルギー 社会へシフトするアクションに取り組んでいきます。